イギリスにあるハイフィールドボーディングスクール及びサマーキャンプ

ようこそハイフィールドへ。1907年に設立された名門のイギリスボーディングスクール。当校は175エーカー広さの美しいハンプシャーのカントリーサイドに位置し、ロンドンガトウィック及びヒースロー空港からたった一時間の距離にあります。

 

お子様のイギリス留学をご検討されているご家族には三つの可能性が考えられます。ボーディングスクールに長期或いは短期海外留学、またはサマークルールの英語コースに参加。

 

イギリスの高校に留学

小学校又は中学校の年齢において海外留学を選択した場合、最高のイギリスの高校への入学が比較的容易になります。ハイフィールドは飛び抜けた学業実績の評価を持ち、一世紀以上に渡って生徒達をイギリスのトップスクールに送る準備に携わってきました。当校の完璧な実績が示すよう各生徒は第一志望の高校への入学を確保し、年間15-20名の奨学金の獲得に成功しています。

当校の生徒は専門教師によって指導される興味ある、インタラクティブなカリキュラムを経験します。そのカリキュラムは数学、科学及びコンピューティングといった必須科目だけに限らず、音楽、美術、ドラマ及びスポーツといった生徒の情熱、ライフスキルの発達を手助けする大事な科目も含まれます。ハイフィールドではまた追加課外活動も豊富です。

小学生、中学生の短期イギリス留学

13歳までの男女共学のプレップスクールとしてハイフィールドは年少のお子様に海外で英語を勉強する完璧な機会を提供します。家庭的な環境にあるイギリスのボーディングスクールに滞在することで生徒は迅速に環境に適応し、学校生活を楽しむことができます。学校生活に慣れる上で、校内の低学年で始めるよりも、高学年である方がより簡単に順応することができます。

スペースがあれば、学年中、一学期から一学年の短期留学が可能です。

 

日本人保護者

ハイフィールドは私の娘、私に取ってとても特別な場所です。温かく、経験豊富で、熱心な先生方々に感謝致します。娘は今ではすっかり自身がついて、高校生活を満喫しております。

 

ハイフィルートには約300人弱の生徒が在籍し、その内130人は寄宿生、海外留学生はわずか35人です。英語の勉強をロンドン近郊のボーディングスクールでとお考えの方、ハイフィールドは最適な選択です。当校の海外留学生数は少なく、英語、イギリスの文化に溶け込むに最適な環境にあります。一学期以下の滞在をご希望の方にはサマースクールをお勧めします。

ボーディングスクールでイギリスサマーキャンプを体験

我が校のサマーキャンプは特別なものです。このサマーコースは名門イギリスプレップスクールが所有、運営し、英語を学ぶまたとないチャンスです。このコースはボーディングスクール本校の学年中と同様レベルのケアーを提供し、本場の、楽しいボーディングスクールを体験することができます。

8歳から15歳の生徒向けにハイフィールドによって準備されたサマーコースは当校に三週間の滞在経験を致します。サマースクールのプログラムには優れた英語の授業、アカデミック授業及びSTEM教育(科学、技術、工学、数学)、スポーツコーチン、文化探求旅行、そして多様なエキサイティングな活動が含まれます。お子様に海外留学によって楽しさいっぱいの夏休みを経験してほしい、或いは将来イギリスへの海外留学を予定され、事前にボーディングスクールの経験をしてみたいとお考えのご家族に適しております。

 


 ある保護者がハイフィールドサマースクールを選んだ理由についてブログを書いています。ぜひお読み下さい

 


 

サマースクールのビデオをご覧下さい。

イギリスでのサマーキャンプには何歳から参加できますか?

8歳から13歳のお子様を対象とします。8歳から15歳までのお子様はサマースクールに参加することができます。

学期中、8歳或いは9歳の最年少の生徒は温かく、居心地の良いジュニアハウスに滞在します。ここは大家族の家に住んでいるような比較的小さな環境になります。高年齢の生徒はシニアハウスに滞在し、明るく装飾された寄宿舎に寝泊まりし、各部屋は4人から8人と異なったサイズになります。

学年中、ボーディングスクールで短期間滞在することは可能でしょうか?

スペースがあれば海外留学生は一学期のみ滞在することができます。一学期以下の滞在を希望される場合、当校が運営するサマースクールに参加することをお勧めします。この2から3週間のコースでは英語にすっかり浸かって、我が校を実際に経験することができます。

ハイフィールドはなぜ年少の生徒の海外留学に最も適しているのですか?

ハイフィールドの最終学年は13歳です。13歳で校内最年長となり、大規模な高校に最少学年生として入学するのに比べより非威圧的だと考えられます。当校のサマースクールは15歳までの生徒を受け入れますが、こじんまりした、家族的な環境によってお子様は家にいるような気分になり、特に初めて家族と離れて暮らすお子様にとって環境に早く溶け込むことができます 。

ハイフィールドサマースクールの参加者数はどのくらいですか?

当校のサマースクールは小規模で、高質のコースを提供し、典型例として約45人の海外留学生、11の異なった国籍の生徒を受け入れます。ある一定の国籍の参加者が過剰にならないよう、また参加者が常に英語の環境に浸れるよう、厳しいアドミッションポリシーを採用します。

校内には何名の海外留学生、及び日本人留学生が在籍しますか?

当校は海外留学生が大多数にならないよう厳しいアドミッションポリシーを採用します。ハイフィールドには約300人弱の生徒が在籍し、その内130人は寄宿生、海外留学生は35人に限られます。典型的なケースとして本校、或いはサマースクールの日本人生徒は一人から二人であります。

ボーディングスクール又はサマーキャンプに参加するための英語レベル要求はどのくらいでしょうか?

サマーキャンプには初心者からアドバンスレベルまで誰でも参加できます。本校への正規入学をご希望される場合、レッスンについていけるだけの口語英語及び英語の読み書きが充分でなければなりません。しかしながら、追加の英語レッスンを提供することができます。一方で生徒は通常到着後迅速に英語力を上げます。

参加者はどこで寝泊まりしますか?

最近改装された寮の宿泊施設は温かい家庭的な環境であり、校舎の二階に位置します。男子、女子のセクションに分けられ、4台から8台のベッドがある部屋で寝泊まりします。 生徒が快適、安全かつ世話を受けていると感じるよう寮のスタッフが寄宿舎付近におり、必要に応じ要求に対応します。

宿泊施設の写真集をご覧下さい。

 

寮母が定期的な洗濯サービスを行います。万が一体調が悪い場合、校内には看護婦が常駐しております。詳しい情報は生徒のケアー&サポートのページを、サマーコースについてはこちらのページをご覧下さい。

ハイフィールドの食事の内容は?

校内での食事はとても重要です。子供達にお聞きください。生徒達に美味しくかつ栄養価の高い食事を現場にて提供する 素晴らしいシェフチームが食事準備を担当します。生徒達は毎日三回温かい食事を選ぶことができ、更に終日ヘルシースナックも備えております。又広範囲にわたる特別なダイエットを提供することもできます。

国際テーマの日の例をビデオでご覧下さい。

Fill out my online form.

以下追加情報のリンク

ボーディングスクールの学費

ボーデイング及び新型コロナウィルス

ビザに関する情報

サマーキャンプの費用

サマーキャンプのパンフレット

サマーキャンプの予定表